• TOP
  • 運営者情報
  • 運営者情報


    最近、職場の後輩と泣かせてしまいました。
    もう遅いですが、私もちょっと怒りすぎと反省してしまいます。
    その後輩は、普段からちょっとのんびりしている子で、いつもマイペースに仕事をしています。
    私も丁寧に仕事をして欲しいので、別に注意することでもないかなと思っていましたが、その日はあまりにも仕事が遅かったのです。
    だから、やんわりと「もう少しテンポをあげた方がいいかもよ」と言いました。
    そうするとその後輩が予想以上に反発してきたので、私も勢いで怒ってしまったのですが、そこで後輩が患者さんがいるところで、泣いてしまいました。
    スタッフをはじめ、患者さんも集まってきて、凄く恥しい思いをしました。
    そして、私は先輩から凄く怒られました。
    後輩には言いすぎたことを謝ったのですが、未だに私を無視します。
    こういった態度を取られると本当に腹が立ちます。
    別に私は悪いことをした訳ではありません。
    ちょっと強めに注意した程度です。
    それで泣くほうがおかしいと思いますよ。
    しかも、その後輩は先輩にありもしないことをいっぱい言ったようです。
    「前からいじめられていた」とか「いつもパワハラをされている」とか・・・。
    私はそんなことを一切していません!
    でも、先輩はそれを信じてしまい、私に強く当たるようになってしまいました。
    もう本当に最悪ですよ!



    みんな辞めたいと思って働いています

    看護師の仕事を辞めたいと思っている人は、一般の人が思っている以上に多いです。
    噂では8割の看護師が辞めたいと思いながら働いているようですね。
    何だかその気持ちは分からないでもないです。
    正直、言って辛いです。
    辛すぎです!
    体力面はもちろんですが、精神的な負担がかなり多いです。
    よくネットで看護師の悩みとかを見ますが、全部分かります。
    職場の輪の中に入れなかったり、夜勤が嫌だったり、患者さんのセクハラが凄かったり、先生にムカついたり、色々嫌なことがあります。
    他の職業の人からするとお金をもらっているんだから、甘えだと言うかもしれませんが、そんなことはないです。
    多分、どの職業よりも色々な面で辛いと思います。
    実際、会社員から看護師になった男性がいるのですが、今までの職場で一番辛いと言って辞めてしまいました。
    だから、相当辛い職場なのだと思います。
    もし、周りに看護師の友達がいるのなら、どのくらい辛いのか聞いてみてください。
    話し出したら止まらないくらい愚痴がいっぱい出てくると思います。
    私も3年間看護師の仕事をしていますが、いつも辞めたいと思っています。
    でも、辞めても私が働けるところがあるのか分からないので、なんとか病院に行っている状態です。

     

    シミを作らないためには、どのような工夫をすれば良いのか気になると思います。
    私もどうすれば良いのか詳しく知らなかったので、友人に聞いてみました。
    そして、シミを作らないための方法は、いくつか教えて貰いました。
    まず、一つは栄養バランスの良い食事です。
    シミを作らないためには、栄養バランスの良い食事をとることが大切です。
    偏った食事をしていると、肌に非常に悪く、シミができやすい環境になってしまいます。
    肌の環境を整えるのもシミ予防に有効みたいなので、みなさんも普段の食生活に気をつけてください!
    二つ目は紫外線対策です。
    当たり前ですが、紫外線対策は念入りにしないといけません。
    日焼け止めクリームをしっかりと塗り、帽子も被ってください。
    そして、日差しが強い場合は、サングラスもしてください。
    こういった紫外線対策は、夏だけでは無く、年中通して行った方が良いそうです。
    三つ目は睡眠です。
    肌は寝ている時に、その日受けたダメージを回復します。
    そのため、寝ないとダメージが回復しません。
    シミを予防するためにも、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。
    ちなみに夜の10時から夜中の2時の間は、肌の回復が活発になる時間帯なので、その時間帯には休んでいるようにしてください。

     

    Page top

    ディップはたらこねっと